2014年06月27日

【衝撃映像】タックルありトラベリングありのバスケが。。。slamball(スラムボール)の凄さ

基本、バスケットボールは激しい接触プレーはファウルになり、それこそ乱闘など起こしたら
NBAでは罰金などの厳しい処分が下されます。

そんなバスケルールの真逆をいく、バスケットボールから派生した『slamballスラムボールをご存知でしょうか。
スラムボール

小学校や中学校の時に、ダンクに憧れて跳び箱で使うロイター板でジャンプをしていた(※良い子は絶対真似しないでね)、夢が現実になったようなスポーツです...

■SLAMBALL(スラムボール)の概要

・ゴール前にトランポリンを4面設置

・1クォーター8分の4クォーター制

・4対4 ベンチ入りは9人まで

・スリーポイントラインもあるが、スラムダンクでも3ポイント

・同チームの選手が同じトランポリンに入ってはいけない

...等のルールがあります。


アメリカでは既に人気のスポーツで、選手達はプロとして活動しているようです。

見どころは、やっぱりゴール前での激しいぶつかり合いと、乱闘シーンですね!w

戦術とかはよく分かりませんが、基本的にはゴール真直ぐ向かって行ってる感じですw



漫画のような世界ですね!

NBAブログランキング一覧


posted by nba-basketball-move at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | バスケットボール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック



タグクラウド